ぽっこりお腹の解消方法 下腹部の引き締めは意外に簡単

ぽっこりお腹を引っ込めたい、それは多くの人にとって共通の願いです。下腹部を引き締めるにはどうすればよいのでしょう?

まず思いつくのは腹筋とダイエット。でも、それで成功する人は「ほとんどいない」のが実情です。なぜ?その答えは簡単です。

ダイエットに成功して体重が多少落ちても、下腹部に殆ど恩恵は及ばないこと、次に、腹筋では下腹部はひっこまないからです。

正解1.

ドローインでぽっこりお腹を取り巻く内側の筋肉を引き締めます。腹横筋というインナーマッスルは体の中のコルセットと同じです。あなたの体の中の緩んだコルセットがドローインで引き締まり、面白いようにぽっこりお腹が引っ込むのです。

ドローインは簡単2ステップ:

  • お腹をできるだけ引っ込めてウェストをできる限り短くする
  • その状態で息を完全に吐ききってお腹をさらに引っ込める

それが究極に下腹部を引っ込ませた状態であり、腹横筋がギュッと引き締まった状態です。この状態で15~30秒キープします。

一日10回、これを励行するだけで、ぽっこりと出たお腹が面白いほどへっこむのです。

正解2.

サラシアとポリフェノールを主体にしたサプリを活用しながら、楽なダイエットを励行します。ドローインと一緒に一か月勝負!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>